台東区上野御徒町にあるエリアクチコミNO.1の整体。肩こり、腰痛、慢性疲労、顎関節症、産後ケア、外反母趾等でお悩みの方はご相談下さい。

営業時間平日 10:00~20:00・土曜 9:00~18:00

TEL03-5812-1444

24時間いつでも受付 ネット予約

ブログ

腕や手指のしびれ

2019年02月13日

腕や手指のしびれといっても原因は様々です。

手に異常があるせいかと思いきや、首の骨が変形して脊髄神経を圧迫する変形性頸椎症であったり、他にも手根管症候群、胸郭出口症候群、命に関わる脳梗塞など原因は多岐にわたります。

首から肩にかけて痛みが走ったり、ふり向こうとすると肩や腕に痛みやしびれが走るなど、腕へ放散するしびれを伴う首や肩の痛みは、頸椎椎間板ヘルニア、頸椎症、胸郭出口症候群などの可能性があります。

手だけの痺れの場合には、手根管症候群や肘部管症候群などの末梢神経障害などの可能性があります。

その中でも今回は、手根管症候群についてお話しします。

 

手根管症候群とは、手首を通る正中神経が手根管で圧迫され、主に親指から薬指の半分にかけて痺れが起きる症状です。

1日中パソコンでキーボードやマウスを操作していたり、手芸で指先をよく使ったり、重い物を持つ事が多かったり、指に力が入る作業が多かったり等、日常生活や仕事で手をよく使う人がなりやすい傾向にあります。

症状は、手のひら、親指から環指に痺れや痛みが出現します。手を使った後に症状が強くなったり、痺れや痛みで夜に目が覚めることがあります。

進行すると親指の付け根の筋肉がやせてきます。机の上のコインをつまみにくい、ボタンがかけにくい、親指と示指の間が大きく開けないので、湯呑やジョッキを持ちにくいなどの症状が現れます。

こういったしびれにパワーマグネットはとても効果を発揮します。

疲労で固くなった前腕部の筋肉は正中神経を圧迫し、神経の流れを悪くしています。

神経は電気の流れになっており、その圧迫している部分は、電気が帯電している状態になっています。

これがしびれとなって表れているのです。

パワーマグネットはこの固くなった筋肉や筋膜を瞬時に奥から緩め、「特許 磁石」により神経の流れを促し、帯電した電気を体外に放出します

圧迫していた筋膜の癒着がなくなると同時に、しびれの元になっている溜まっていた電気が外にアースされるので、痺れが根本から改善しやすくなります。

お悩みのある方は一度ご相談下さい。パワーマグネット整体 上野本店

ご予約・お問い合わせはこちらから

03-5812-1444

※スマホからはタップで電話がかけられます。

営業時間平日 10:00~20:00 土曜日 9:00~18:00

定休日日曜・祝日

ページトップへ