台東区上野御徒町にあるエリアクチコミNO.1の整体。肩こり、腰痛、慢性疲労、顎関節症、産後ケア、外反母趾等でお悩みの方はご相談下さい。

営業時間平日 10:00~20:00・土曜 9:00~18:00

TEL03-5812-1444

24時間いつでも受付 ネット予約

ブログ

ロコモティブシンドローム その2 脊柱管狭窄症

2019年02月16日

ロコモティブシンドロームの原因としてあげられる2つ目は、背柱管狭窄症です。

脊柱管狭窄症の症状は、腰痛はさほど強くないですが、立っている時や歩いている時に下肢に痛みやしびれが出て、長い距離を続けて歩くことが出来ません。休んでは歩きを繰り返す歩行になります。

背骨は、脊柱と呼ばれており、椎骨という1つ1つの骨が連なって1本の柱の様になっています。その中を脊髄(神経)が通っています。大切な脊髄を保護する為に、この脊柱の内腔はトンネルの様になっています。これを脊柱管と呼びます。

加齢、背骨の病気、過度な負荷などにより、脊柱が変形したりすると、脊髄の通る脊柱管が狭くなり、神経が圧迫され症状が起こります。

神経は電気の流れになっており、神経の通りの悪い箇所というは、電気の流れの滞りがおきています。パワーマグネットは、この流れを整え、辛い痛みやしびれの元となっている電気の滞りをスムーズにするお手伝いをします。

お悩みのある方はご相談下さい。

ご予約・お問い合わせはこちらから

03-5812-1444

※スマホからはタップで電話がかけられます。

営業時間平日 10:00~20:00 土曜日 9:00~18:00

定休日日曜・祝日

ページトップへ