台東区上野御徒町にあるエリアクチコミNO.1の整体。肩こり、腰痛、慢性疲労、顎関節症、産後ケア、外反母趾等でお悩みの方はご相談下さい。

営業時間平日 10:00~20:00・土曜 9:00~18:00

TEL03-5812-1444

24時間いつでも受付 ネット予約

ブログ

シンスプリント対処法と磁気パワーマグネット整体

2019年02月24日

アスリートの皆さんから多くのご相談をいただく障害の1つに「シンスプリント」があります。

これは、使い過ぎによってスネの内側の真ん中や下の方が痛みます。
脛骨過労性骨膜炎ともいい、炎症反応ですね。

解剖学的には、ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋、後脛骨筋、長趾屈筋)がついています。
スポーツでの過度の疲労、ストレッチ不足などが重なり、負荷はどんどん蓄積されていきます。

足元の歪み(過剰な回内)は、このねじれる動きをストップかけるように、後脛骨筋を主に使います。これらの、動作の繰り返しによって筋肉の付着部に負担がかかって、骨を覆う骨膜に炎症を起こしてしまうのです。

シンスプリントの原因は大まかに以下のようなものが挙げられます。

  1.  ・スポーツによる使い過ぎ
  2.  ・足部(扁平足、回内など)
  3.  ・環境(シューズ、硬い路面)

練習量が多くなるにつれ、負荷は蓄積していきます。 かといって、アスリートは練習を休めません。

そんなときはどうするのか?

パワーマグネットでは、インナーマッスルに血流を起こし、歪みを瞬時に取り除きます。 痛みのある箇所は、必ず、筋膜や骨膜の癒着があり、その部位は特に毛細血管レベルの血流不足が起こります。 

ここを改善するのが大事です。 ただ、残念ながら、一般の整体やストレッチでは、届きにくい部位であるのと、痛くて深くはできないのです。

そんなときはパワーマグネットをお試しください。 負担なく、痛みを瞬時に開放に導きます。

奥までほぐれる不思議な磁石 パワーマグネット整体上野本店

 

ご予約・お問い合わせはこちらから

03-5812-1444

※スマホからはタップで電話がかけられます。

営業時間平日 10:00~20:00 土曜日 9:00~18:00

定休日日曜・祝日

ページトップへ